豊橋市でスポーツと交通事故治療で評判の太陽堂接骨院

0532-69-5655

「ホームページを見た」とお伝えください

24時間メール受付

夜9時まで営業

保険取扱い

 
10:00~13:30(最終受付13:00)
17:00~21:00(最終受付20:30)
休診日:水曜午前、土曜午後、日曜、祝祭日

スポーツ外来

ケガの早期復帰から、パフォーマンスアップまで、プロ選手のようなサポートをあなたに!

最大の違いは、圧倒的な実績!!

トップ選手やプロトレーナーも推薦して下さっています!

6シーズン欧州でプレー
加藤 康弘 選手
バスケットボール日本代表
張本 天傑 選手
元セレッソ大阪トレーナー
百地 俊史 トレーナー
アルティメット日本代表
稲村 知子 選手
カテゴリー 成績
一般
  • 日本代表(アンダーカテゴリー含む)7人(バスケ)
  • FC大阪2名(サッカー)
  • 中日ドラゴンズ1名(野球)
  • 全日本大会優勝プロ契約(ウェイクボード)
  • 世界選手権6位、全日本3連覇(女子アルティメット)
  • W杯8位(男子スノーボード)
  • 全国大会優勝(フロアボウル)
大学生・高校生
  • インカレ優勝1名、出場2名(バスケ)
  • 中部第一高校全国大会ベスト4ほか(バスケ)
  • 高校バスケチーム全国大会準優勝ほか(バスケ)
  • インターハイ400m優勝(陸上)
  • 大垣日大甲子園出場(野球)
  • 全国大会上位入賞(剣道)
  • 全国大会出場(女子バレーボール)
中学生以下
  • ジュニアオリンピックメドレーリレー4人中2人出場(水泳)
  • ジュニアオリンピック出場(水泳)
  • 全中大会出場男子400m2名、準決勝進出女子100m1名(陸上)

その他、各トレーナーは上記以外にもJリーガーやプロ野球選手などのサポートを数多く経験しています。詳細はこちら

また、本ページには書ききれないぐらい、東海大会や県大会、市町村大会において素晴らしい成績を残している選手たちがたくさんいます。同様に、県内・県外の強豪校に進学したり、県のトレセンに選出された選手も数多くいます。

より早く治し、より強くなって復帰できる秘密

各専門家の得意領域

柔道整復師(接骨院) 理学療法士(病院) トレーナー(ジム)
ケガの治療
リハビリ・機能改善
予防・トレーニング

治療、リハビリ、トレーニング。全てを専門的に高いレベルで行えるオールラウンダーは滅多にいません。柔道整復師の学校ではリハビリの勉強をほとんどしませんし、理学療法士も初期のケガの治療は苦手です。

ですが、ケガを最短で治し、ケガする以前より強くなって復帰するためには、「治療→機能改善→トレーニング」の各ステップを、より専門特化して行う必要があります。どういったステップを踏んだかで、復帰までの期間と復帰の仕方に差が出るのです。

だからこそ太陽堂接骨院では、各分野の専門家がチームで選手をケアする体制を整えています。しかも、プロ選手や日本代表選手までみてきた実績のあるスタッフがサポートする、日本でも数少ない施設です。

当院だからできる!治療から復帰までの最短ルート!

Step1.スポーツ外傷・障害の治療

少しでも早く治したい!大事な大会に間に合わせたい!ケガや痛みを気にせず、全力でプレーできるようになりたい!そんな選手たちの想いにできる限り応えてあげること、それが当院の最初の使命です。

単に安静にしているだけでは、早期復帰は見込めません。そのため当院では、「いつまでに復帰したいのか」「どういうチーム状況なのか」などを確認した上で、積極的に治療を行なっていきます。また、なぜ痛むのか、どうしたら治るのか、治るまでにどれぐらいの期間がかかるかを、医学的根拠をもとにしっかり説明していきます。

捻挫の治療例

超音波エコーでどこの組織がどの程度損傷していいるかチェックする。

傷ついた組織の修復のために特殊な電気治療を行う。

骨の位置を元に戻した上で、腫れがひどい場合は圧迫して固定する。

場合によっては入谷式足底板を作成し、痛みや捻挫を予防する。

単に痛みを取り除くだけでは、いずれ再発してしまいます。ですから当院では、「そもそもなぜケガに至ったか」の原因を突き止め、予防的な視点も絡めて治療を行います。例えば、ランナーに多いシンスプリント(スネの痛み)の場合、その原因は捻挫のなのか、走り方が悪いからか、靴の選び方に問題があるのか、などを細かくチェックしてから治療計画を立てていくのです。

Step2. スポーツリハビリ

治ったと思って練習を再開したら痛みが再発した。ケガが癖になってしまった。ケガが怖くて全力を出せない。患部をかばうせいで今度は別のところが痛みだした…。

こうした話はよく耳にします。これらは、「いつからどんな練習が可能なのか」「どんな動作はやってはいけないのか」といった指導とリハビリが不十分だった時に起こる事態です。たとえ痛みはひいても、関節の動きが悪かったり、ケガに至った原因となる動作の癖や筋力のアンバランスなどは解消されていないのです。

ストレッチポールを使ったストレッチ

ランジやスクワット系のトレーニング

チューブトレーニング

体幹トレーニング

膝への負担を抑えるジャンプの着地の練習

投球フォームの改善

当院では、併設のアストロジム(理学療法士及びアスレティック・トレーナー)と連携して、治療とパーソナルトレーニングを融合させた「アスリートトレーニング」を行なっています。一人ひとりの体の弱点や動作の癖、それぞれの競技特性や復帰目標に合わせて最適なリハビリメニューを組み、「ケガをする前より強くなって復帰」できるように導いていきます。

タオルギャザーやチューブトレーニング、ランジ、ストレッチポール、体幹やバランスボールなどなど、運動療法が専門の理学療法士だからこそできる豊富なバリエーションと、科学的根拠に基づいたトレーニング理論が特徴です。

Step3.パフォーマンスアップ・トレーニング

もっと足が速くなりたい。もっとキック力をつけたい。もっと体力をつけたい。弱点を克服して強みをさらに伸ばせるだけの能力が、あなたにも眠っています。

もっと活躍したい。全国大会に出場したい。大会で優勝したい。自己ベストを更新したい。今の目標を達成するための潜在能力も、あなたには備わっています。

その能力を引き出せるかどうかは、その人に本当に合ったトレーニングを、正しい方法で、継続してできるかどうかにかかっています。

TRXによるサスペンショントレーニング

ViPRによるファンクショナルトレーニング

ウォーターバックを使った体幹トレーニング

有酸素運動

フリーウェイトのマシン

実際にボールを投げたり蹴ったりできる

当院に併設しているアストロジムでは、日本代表やプロ選手のサポート実績も持つトレーナーが、あなたの目標や身体の状態、年齢、性格に合わせてトレーニングを組み立てていきます。

パーソナルトレーニングならではの、最適なメニューと適度な「追い込み」。プロトレーナーとの二人三脚だからこそ、ケガをせずに自分の限界を引き上げることができるのです。

トレーニングについての詳細はアストロジムのホームページで 

ご覧下さい!これが実際のクライアント様の声です

名前 YA様(豊橋市)
悩み 専門的なトレーニングを受け、運動能力を向上させたかった。
感想
Q.何が決め手で当センターのパーソナルトレーニングに申し込みましたか?
試合前の体のケアと個人に合ったトレーニングが受けられるため。
Q.実際にトレーニングを行なってみてどうですか?
細かく指導していただき、相談にも乗っていただいてとても信頼しています。学校の部活動でわからないことも教えてもらい、楽しくトレーニングができています。
名前 TT様(豊橋市)
悩み 怪我を繰り返していたので、予防とパフォーマンスの向上のため。
感想
Q.何が決め手で当センターのパーソナルトレーニングに申し込みましたか?
ランニングフォームやケガの具合、性格など知ってくれていたので。
Q.実際にトレーニングを行なってみてどうですか?
気軽に相談でき、的確に指導、トレーニングしてくれるので、安心してお任せしてます。弱点を指摘、克服していくことで自信にもつながってきてると思う。
名前 小嶋様(豊橋市)
悩み なかなか治らない足の痛みを治してもらってから、トレーニングを始めました。
感想
Q.何が決め手で当センターのパーソナルトレーニングに申し込みましたか?
相談をしたら親身に話を聞いてくれたので。ケアとトレーニングを本人に合った進め方もしてくれたので。
Q.実際にトレーニングを行なってみてどうですか?
不安な事にきちんと対応してくれ、様子を見ながらやってくれるので、今では通わないと不安になります。どんな小さな事でも対応してくれるところが安心です。ストレッチの仕方なども丁寧に教えてくれます。子供のやる気につながってくれてます。
名前 SI様(豊橋市)
悩み 陸上の練習や夜寝ている時など、頻繁に足がつることに悩んでいました。また、肉離れなどのケガも大きな大会の前で心配だったので、相談しようとしてみようと思いました。
感想
Q.何が決め手で当センターのパーソナルトレーニングに申し込みましたか?
トレーナーの方が話しやすく、息子が疑問に思うことを納得できるように答えてくれたことがよかったです。納得できた事は素直にきけるようで、自分の弱い所を鍛えたいと日ごろの姿勢などもう少し気をつけられるようになりました。始めて10ヶ月になりますが毎回楽しみにしています。
Q.実際にトレーニングを行なってみてどうですか?
昨年3月の終わりから始め、4月から8月まで大会が続きましたが、毎回少しずつ記録を伸ばすことができ、始めてよかったと思っています。大会に向けてケアやトレーニングを適切に行ってくださるので、安心して大会に臨め、ケガをした際もすぐにみていただけて、本当に感謝しています。
名前 匿名希望様(豊橋市)
悩み 体力維持ができないこと。筋力低下。自己流のトレーニングで変に筋肉がついてしまったこと。
感想
Q.何が決め手で当センターのパーソナルトレーニングに申し込みましたか?
理学療法士の資格を持つトレーナーの先生だったこと。身体チェックやトレーニング指導が的確で、親切かつ丁寧であったこと。ここなら信頼できると思ったため。
Q.実際にトレーニングを行なってみてどうですか?
目に見える変化が現れているのに加え、心身ともにリフレッシュでき大満足しています。これからも末永くお世話になる所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします。
名前 SS様(豊橋市)
悩み 足が遅い。サッカーでキック力が弱い。とにかく運動が苦手。
感想
Q.何が決め手で当センターのパーソナルトレーニングに申し込みましたか?
漠然と運動が苦手なんだろうと思っていたところに、体の硬さや筋力等の問題と、理由を教えてもらい改善の仕方を教えてくれたこと。何より子供たちが楽しくトレーニングできて、通いたいと言っていること。
Q.実際にトレーニングを行なってみてどうですか?
何となく見よう見まねでやっていたことを理論的に教えてくれるので、すぐにはできなくても子供たちが日々気をつけることができるし、技術が上がっている。キック力が強くなる、マラソン大会で早くなる要因の1つになっていると思います。