豊橋市でスポーツと交通事故治療で評判の豊橋の接骨院・整体で日本代表やプロ選手も通う太陽堂接骨院

0532-69-5655

「ホームページを見た」とお伝えください

24時間メール受付

夜9時まで営業

保険取扱い

 
10:00~13:30(最終受付13:00)
14:00~17:00
17:00~21:00(最終受付20:30)

施術とトレーニングをしたら水泳の自己ベストが5秒縮まった!

怪我する前よりパフォーマンスアップして復帰することを目指す豊橋市の太陽堂接骨院です!

こんな嬉しいお声を頂きました!

【施術とトレーニングをしたら水泳の自己ベストが5秒縮まった!】

『水泳の練習中にふくらはぎが痛くなり、軽度の肉離れになりました。

ケガをした後に出た大会の終了後にはふくらはぎの痛みで歩き方が変になっていたせいか足首まで痛みが出てきました。

治したかったためインターネットで見かけた太陽堂接骨院に行くことにしました。

痛みを和らげる施術と、もう一度同じケガをしないためのトレーニングをしてもらいました。

施術ではスタッフの方が親しみやすかったため、気になったことを正直に言えました。

トレーニングでは、ケガをした部分の筋力強化だけでなく、運動前のストレッチや運動後のケアまで教わりました。

そのおかげで水泳の自己ベストが5秒も上がり、個人・リレー共に県大会出場が決まりました。

ありがとうございました。』

【太陽堂接骨院がサポートしたこと】

M君が初めて太陽堂接骨院に来たときは、水泳のクロールのバタ足で足首周辺と膝に痛みがある状態でした。

以前にふくらはぎの肉離れや足首の捻挫をしたことがあったため足首の固さや使いにくさというのが痛みを出しているようでした。

特に、足の親指を曲げる長母指屈筋(ちょうぼしくっきん)の固さがあり、その筋肉は足首の後ろらへんでは足首を構成する距骨の後ろ側を通っています。

その筋肉が固くなってしまい、距骨の位置がずれていたためバタ足で蹴る際にまっすぐ蹴り出すことができなくて痛みが出てていました。

その固さはなかなか自分で取ることは難しいため、施術でいい状態にしていきました。

また、足の中にある立方骨(りっぽうこつ)も捻挫の影響で位置がずれていました。

それによって長腓骨筋(ちょうひこつきん)が働きにくくなっていたので立方骨の位置を戻すことと、長腓骨筋をしっかりと働かせるためのトレーニングをしていくことが必要でした。

1ヶ月後に県大会に繋がる大事な大会があったので、施術と並行してアスリートリハビリトレーニングも行っていきました。

自宅でも地味なトレーニングを頑張ってやってるなというのも分かるくらい頑張ってM君はトレーニングも取り組んでくれていました。

そういった地道な取り組みを継続できたことがタイムを縮められたことに繋がったと思います。

ベストタイムを5秒縮められることはものすごいことです!

まだまだ伸びしろもたくさんあると思うので今後も頑張ってください!

太陽堂接骨院みんな応援してます!

怪我をする前よりもパフォーマンスアップして復帰することを目指す豊橋市の太陽堂接骨院

太陽堂接骨院 公式HPはこちら

太陽堂接骨院の営業時間はこちら

 身体の事についてのブログはこちら

インスタグラムもやってます! 

 太陽堂接骨院 Instagramはこちら

太陽堂接骨院

↓↓

〒440-0822

愛知県豊橋市伝馬町14 パフォーマンスリハセンター内

0532-69-5655

電話からのお問い合わせはこちらからどうぞ