豊橋市でスポーツと交通事故治療で評判の接骨院豊橋の接骨院・整体で日本代表やプロ選手も通う太陽堂接骨院

0532-69-5655

「ホームページを見た」とお伝えください

24時間メール受付

夜9時まで営業

保険取扱い

 
10:00~13:30(最終受付13:00)
14:00~17:00
17:00~21:00(最終受付20:30)

骨折後、腕が曲がるようになってシュートが入るようになった!

怪我する前よりパフォーマンスアップして復帰することを目指す豊橋市の太陽堂接骨院です!

こんな嬉しいお声を頂きました!

患者さんの声

『僕は3年生の時、腕を骨折して病院に行ってギブスをつけて1ヶ月経った後、ギブスを取って先生にはいつも通り生活をしていいよと言われたもののバスケをやろうとしたけど

腕が曲がらなくてシュートが入らず兄ちゃんが元々太陽堂接骨院に行っていて僕も行ってみて相談したら

先生が色々調べてくれて色々マッサージしてくれてなんとかなると思うと言ってくれて続けてみたところいつもとても痛かったけど

今回耐えていたらだんだん曲がるようになっていてとても驚きました。

今では感謝しています。

太陽堂接骨院に来て良かったと思いました。』

頑張って書いてくれたのが伝わります!

ありがとう!

【太陽堂接骨院がサポートしたこと】

武君が太陽堂接骨院に来たときは上腕骨の顆上骨折でギプスをして外れた後でした。

肘の曲がりが80°くらい、伸ばしが-20°くらいできなかったためバスケのシュートするときに骨折する前とフォームが変わってしまってうまく打てなかった状態でした。

まずはしっかりと肘の曲げと伸ばしができる状態にしないといけませんでした。

特に上腕の後ろの筋肉の上腕三頭筋・前側の上腕二頭筋が固くなって制限をつくっていました。

この2つの筋肉は肩甲骨にくっついているため、肩の可動域にも影響が出ていたのでそちらも施術して肩の可動域も改善させる必要がありました。

ストレッチや筋肉のリリースの仕方も本人に伝え、頑張ってやってくれたことも早く良くなったことに繋がったと思います。

ありがとう!

いまではバスケットを万全な状態で行えていて、施術が終わったので太陽堂接骨院では怪我を早く治すためのアスリートリハビリトレーニングからパフォーマンスアップするための新サービスのスクール(バスケット)を受けてくれています。

先日、小学校6年生の武君が中学生と混ざってバスケットの講座に参加してくれました。

まだまだ中学生と比べると体格として小さいですが、パワーポジションやサイドステップの動きなどは中学生より上手にできていた光景をみるとアスリートリハビリトレーニングでしっかりと頑張ってやってきた効果が出ているのを感じました。

これからもスクールで通って来てくれると思いますが、どんどん体の使い方が上手くなって、試合でも活躍する姿が見られるようになるのを楽しみにしてますね!

【腕を痛めて施術をしてもらい、ストレッチを教えてもらい毎日頑張ってやったらバレーのサーブが打てるようになった】

患者さんの声

『ママさんバレーの練習でレシーブをした時に腕を痛めて太陽堂接骨院に行きました。
肉離れとの診断でした。

施術の後でストレッチを教えてもらい行ってみると肩が痛くて思うようにできなくてトレーナーの方に背中が硬いと言われ背中のストレッチを教えてもらい毎日続けてやりました。

続けてみるとストレッチで肩の痛みもなくなり練習の時サーブが打てるようになりました。
毎日のストレッチは大事だと思います。
練習前と後のストレッチは続けてやりたいと思います。 ありがとうございました。』

 

【太陽堂接骨院がサポートしたこと】

たえさんが来られた時は肩回りの痛み、腕が上がらない状態でした。

超音波画像で確認したところ、上腕二頭筋の肉離れの疑いがありました。

これまでも痛みが出ることがあったことや、背中・肩甲骨の動きも上手に動かせていないことを伝え、施術を行ってきました。

バレーや野球などの腕を上に上げて振り下ろすような競技は、肩や肘などの痛みが出やすいです。

もちろん肩・肘に損傷が起こるんですが、原因としては他の部分にあることが多く、結果として肩や肘に痛みが出てしまっているんです。

そういう場合は肩や肘の損傷しているに対して何をすべきなのか、それ以外の原因となっている部分をどうやって動かせるようにすればよいかを考え施術を行っていきます。

たえさんの場合は、上腕二頭筋や三角筋・ローテーターカフとよばれるインナーマッスルなどの滑走が悪くなっていることもあったので徒手的にアプローチしていきました。

また、徒手より効果的な超音波治療器でも組織的に治癒を促進していきました。

また肩甲骨を安定させる僧帽筋の収縮もうまく入りづらかったり、胸郭や背骨の動きがあまり出ていなかったので、トレーニングやストレッチをお伝えしました。

今まで練習のときもあまりストレッチをされていなかったようですが、ストレッチの重要性を感じていただき、バレーがない日もやっていただけるようになりました。

その頑張りもあり、バレーでのサーブやアタックの時に痛みなく、打てるようになりました。

これは努力の賜物ですね!

たえさんが来られるととても院内が明るくなり、みんな笑顔になります。

いつもありがとうございます!

 

怪我をする前よりもパフォーマンスアップして復帰することを目指す豊橋市の太陽堂接骨院

太陽堂接骨院 公式HPはこちら