豊橋市でスポーツと交通事故治療で評判の接骨院豊橋の接骨院・整体で日本代表やプロ選手も通う太陽堂接骨院

0532-69-5655

「ホームページを見た」とお伝えください

24時間メール受付

夜9時まで営業

保険取扱い

 
10:00~13:30(最終受付13:00)
14:00~17:00
17:00~21:00(最終受付20:30)

あなたの気になるストレッチとトレーニング大公開! 足編

6月から部活が始まり、

だんだん気候も夏へと変わってきています。

身体は慣れてきましたか?

怪我をしやすい時期にもなるので、しっかりセルフケアをしてきましょう!

前回は太ももの外側ストレッチをお伝えしました。

出来ましたか?

今回は足首(腓腹筋・ヒラメ筋)のストレッチを紹介します!

足首の硬さがあると膝が前へ倒れられなくなり、膝が内側へ倒れやすくなります。

それにより膝がねじれて痛みになる(膝前面の痛み)や、

膝が内側へ向きつま先は外側へ向く動作[knee in toe out(ニーイントゥーアウト)]でバスケ選手などによく起こる前十字靭帯損傷など大きな怪我を発生しやすくなります🚨🚨

このストレッチはそれらの怪我防止にも繋がりますのでぜひやってみてください

まずはチェック方法から

無理に行うと膝が痛くなる場合があるので無理はしないで下さい。

足首の柔軟性チェック 動画

ストレッチ

①段差で行うストレッチになります

階段などでやる場合は落ちないように気をつけてくださいね!

足首ストレッチ① 動画

②床で行うストレッチになります

足首ストレッチ② 動画

③立て膝で行うストレッチになります

膝を曲げるのが痛い人は

①のストレッチをやりましょう!

足首ストレッチ③ 動画

 

よくあるストレッチでもありますが、

正しくできているか確認しながら行って下さいね

伸びている場所も意識できるとOKです

 

次に足のアーチを支えるためのエクササイズ(修正)です!

過去に捻挫後や足や膝の怪我をしている子にやってもらいたいタオルギャザーのエクササイズをお伝えしたと思います。

 

最近勉強会で文献を読んだところ、

タオルギャザーもやり方次第で結果が変わってきてしまうかもという文献を読みました。

 

 

今回はそれをお伝えします。

 

みなさんの足はどうなっていますか?

下の写真のアーチが低下している人の足になっていませんか?

 

 

アーチの役割は?

アーチは地面から受ける衝撃を吸収する役割があります。アーチが低下していると衝撃吸収ができず、足関節や他の関節に大きなストレスを与えてしまいます。

 

シンスプリントや捻挫、

オスグッドや膝の靭帯損傷など多くの怪我のリスクになります

それを聞いたらやらないと損ですよね!?

アーチの低下していない人もやって損はないです!!!

ポイントに注意してやってみましょう!

 

タオルギャザー アーチを上げる 動画

 

正しくできているか確認しながら行って下さいね😊

次回の投稿もお楽しみに❣️

身体の痛みに不安がある方はこちら💁🏻‍♀️

 

怪我をする前よりもパフォーマンスアップして復帰することを目指す豊橋市の太陽堂接骨院

太陽堂接骨院 公式HPはこちら