豊橋市でスポーツと交通事故治療で評判の太陽堂接骨院

0532-69-5655

「ホームページを見た」とお伝えください

24時間メール受付

夜9時まで営業

保険取扱い

 
10:00~13:00(最終受付12:30)
14:00~17:00
17:00~21:00(最終受付20:30)

下半身のストレッチポール活用方法③ 太陽堂接骨院

急に寒くなったり、この時期に台風がきたり、

気温の変化が様々で身体への負担も大きくかかって

いる方も多いのではないでしょうか?

 

そんなときに自宅で簡単に行えるセルフケアの道具として

ストレッチポールを購入したけど使い方がいまいち

わからないという方に使用方法をご紹介しております!

 

①下腿三頭筋

片足を伸ばし反対側は曲げ、伸ばした足のふくらはぎ

の下にストレッチポールを置き、

アキレス腱から膝裏にかけてコロコロ転がします。

{4B3CF206-297E-4225-B0CF-5E0EA059419C}

 

少し痛かったり、気になるポイントがあれば、

そこでとどめて、足首の底背屈を繰り返し行うと

さらにほぐれが出やすくなります。

 

{56FD356E-2B29-49DD-A139-B848BB39BA09}

 

 

物足りない方は、曲げていた足をストレッチポールに

乗っている足の上にクロスさせた状態で

コロコロしてください。

 

{8C48A308-81DA-485C-AA3B-03241A60AB2E}

 

 

 

 

②下腿前面

ストレッチポールを横向きに置き、

その上に正座をするように乗ります。

手は前につき、足首の前あたりから膝下にかけて

コロコロとポールの上を転がすように行います。

 

{A034C551-B09F-4DC8-A57A-14CF9EC538CE}

 

 

 

 

③下腿内側

その横にうつ伏せに寝て、片方の股関節を90°くらい

に曲げてふくらはぎの下にストレッチポールを横向きに

置きます。

ストレッチポールがふくらはぎの内側を刺激するように

股関節を上下にスライドさせて転がしていきます。

 

{1E50F6BD-A688-4DFE-97CF-E4A65F6A06B4}

あまり見たことのない使い方もあるかと思うので、ぜひ試してみてください(^^)

 

 

 

 

当院は予約優先制となっております

ご予約はお電話かメールでお願いいたします

お電話の場合、『接骨院でお願いします』とお伝えいただけるとスムーズです

 

0532-69-5655

太陽堂接骨院 メール予約はこちらから

 

太陽堂接骨院

住所440-0822

豊橋市伝馬町14

パフォーマンス リハセンター内